疲れてモヤモヤしている時ってありませんか?

。帰ってきてすぐ玄関とトイレ、部屋の掃除をしました。

これでほぼ解決です。

トイレの掃除をすると運気がアップする。どこかで聞いたことはありませんか?

 

水回りや入り口である玄関はいつもきれいにしておくと気持ちがいいですよね。

仕事って波があります。

売れない時もある。なんだかうまくいかないこともある。

そんな時は家の片付けや掃除ができてないことが多いなと気が付いたのです。

販売員同士でこの話をしたことがあって、少なからず同じことを実感している人が結構います。

商売繁盛にはお店の掃除はもちろんのこと、自分の住まいも整理してきれいにしておくことです。

 

仕事をする上で服装にも同じことがいえます。

 

どんなにかっこよくスーツを着ても、おしゃれなビジネスカジュアルの服装だったとしても。

シャツがしわだらけだったりジャケットがくたびれた感じでよれていたりしたら、、、

仕事の運気も下がってしまいます。

お手入れのされていないものは輝いていません。

元気がありません。活気がでないと動き出せないのです。

スラックスのプレスもきちっと入っていていればそれだけで印象も変わります。

どんなに値段の高いものでも扱いが粗雑だったらいいものには見えません。

安いものでもきちんと心を込めてお手入れする。

そうして美しく着こなせば、どんどん服が元気に輝きあなたの心にも活力を与えてくれます。

そんな時、鏡に映ったご自身をよく見てくださいね。

どうでしょうか?

あなたの笑顔は元気に輝いていますか?

身だしなみから相手に伝わる安心感、とても重要です。

なぜなら誰にでもできる簡単なことだからです。

ですから手を抜くとすぐにわかってしまうのですね。

 

逆に細かい気配りは目を引きます。

 

この方は仕事のできる人だ。任せて大丈夫だ。

そう信頼してもらえる第一印象の良さ、それは高級な服やおしゃれだけではないのです。

ほんの些細な気配りです。

服装の乱れは心の乱れ。

学生の時に制服の着方の注意にこんな言葉がありました。

それは大人になっても同じことです。

 

 

余談です。

写真は愛用の備前焼の湯呑みです。

四国と岡山を旅しました。あれは何年前だったか。。。

岡山で気に入って購入しました。

最初はもっと赤黒い色でした。

それが使っているうちに色が変化して明るく、そして銀色が現れました。

 

 

長く使うと愛着が深まる。

それは洋服も同じです。

いつも身に付けている服はおしゃれだけではなくあなたの体を守る役割も持っています。

少しだけでもいつも体を包んでくれる洋服たちに愛を込めてお手入れをしてあげたいものです。

 

 

ビジネスマンに向けた服装のアドバイス、お買い物同行サービス、パーソナルスタイリストをおこなっております。

詳細など、ご不明な点はお問い合わせにて承っておりますので、お気軽に!